今現在、地球レベルで水不足が懸念されていますよね。 実際に水不足になっている国もあります。(汗) 実はこの水不足って、地球温暖化と関係があると言います。本当でしょうか!? 地球温暖化と言う言葉は、殆どの方がご存知だと思います。 マスコミなどでも取り上げられていますよね。

ですから、どなたでも知っているワードだと思います。(笑顔) 『地球温暖化』 地球表面の大気、海洋の平均温度が上がってしまうことです。 地球温暖化は、私達人類において、共通の問題で、どうしていくかは共通の課題でもあります。 それでは地球が温暖化すると、どうして困るのでしょう!? 大気や海の温度が上がれば、北極や南極の氷が溶けてしまいますよね。 また、生態系が破壊されます。更に気候が変わって、私たちが生きる上で様々な問題が生じてくるからです。 生きているもの全ての問題であって、これは国などの問題ではありません。地球レベルの問題でもあります。

この地球温暖化の原因は、どのようなことなのでしょう!? いくつか説があります。 ※メタンなどが温室効果ガスがあります。 国をあげて二酸化炭素排出量を減らそうという試みがなされています。 あなたもご存知かと思います。 それでは、地球温暖化になった時、実際にどのような影響が地球に出てくるのでしょう!? 地球の温度が上がってくると、北極、南極の氷が解けます。 そうなると、海水面が上昇していきます。

関連ページ